Syno Cloudとは?

Syno Cloudは、顧客の声(VOC)の一つである「アンケート」に特化し、アンケートの収集から顧客のファーストパーティデータとの連携、一元管理、レポ―ティング、活用までのプロセスを効率化するグローバルVOCのアンケートプラットフォームです。

 

オンオフの顧客とのタッチポイントを活用した顧客体験(CX)の把握から、オウンメディアや自社会員組織から自社ブランドでリクルートする自社のアンケ―トパネルの構築、さまざまなインセンティブの自動付与、グローバル150か国1億人のグローバルパネルネットワークとの連携によるグローバルリサーチまで、ROI(費用対効果)の高いVOCアンケーを実現するためのお客様独自のプラットフォームをデザイン思考に基づいて、アジャイル開発します。

アンケートROI(費用対効果)を最適化する5つのプロセス

自社と外部アンケートパネルを活用した効率的なアンケートの収集

アンケートの作成から、自社アンケートコミュニティ(パネル)の構築(or 既存会員のパネル化)、国内400万人を含む150か国1億人のパネルネットワークを活用した市場調査など、アンケートの収集コストを最小化し、安価かつ継続的にデータを収集するためのSyno独自のプロダクトを提供しています。さらに各プロダクトのカスタマイズやオペレーション代行などのサービスを組み合わせることで、お客様のニーズに合致するアンケートの収集フローを構築することができます。

01

様々なデータの連携を効率化

売上データ(POS)や顧客データ(CRM)、Cookieデータなどの自社データや統計データや第三者が提供するサードパーティデータ、過去に実施したアンケートデータなど、さまざまなデータを連携することができます。APIを活用した自動連携やファイルアップロードなど、データの種類や形式に応じて柔軟に対応しています。

02

GDPRに準拠し、共通IDですべてのデータを一元管理

アンケートで収集した市場調査や顧客体験(CX)/従業員体験(EX)や、構築する自社アンケートパネルの属性情報、連携する顧客情報やオンライン行動情報などを掛け合わせて、共通のIDですべてのデータを一元管理します。EU一般データ保護規則(GDPR)に従い、厳重に個人情報を含むデータを管理します。セキュリティが担保された環境で時系列で蓄積することができ、IDを活用しいつでもアクセスすることができます。

03

集計、可視化、共有などのデータレポ―ティング業務を効率化

一元管理するすべてのデータの集計から分析、可視化、共有までの一連のレポ―ティングプロセスを効率化することができます。オンラインでの集計表の作成やカスタマイズダッシュボードの構築によるデータを可視化することで、オペレーション業務を軽減し、かつデータ専門性の有無を問わず誰でもデータの価値を享受する環境を構築し、CX改善などのアクションに繋げることができます。またデータ閲覧権限が異なるIDを付与することで、データの共有をスムーズに行うことができます。

 

 

04

DMP/CDPやMAシステム、BIツールとの連携によるデータ活用の効果を最適化

アンケートを実際のアクションに繋げるシステムに連携することで、アンケートの費用対効果(ROI)を最大化することができます。例えば、アンケートや属性情報、オンライン行動情報などが紐づいた共通IDとお客様が構築するDMP/CDPと連携することで、広告配信に活用することができます。またMAシステムと連携し、より多くのデータを組み合わせて見込み客を特定し、Emailなどのアクションに繋げることができます。またSynoが開発するBIツールやクライアントのシステムと連携することで、データ収集から分析、アクションまでの流れをさらに効率化することができます。

05

お問い合わせ