パートナーについて

Syno Internationalは、消費者データプラットフォームソリューションSyno Cloudを活用し、国内企業の抱える消費者データの収集、プロセッシング、レポーティング課題を解決するソリューションを共同で開発するソリューションパートナーやSynoが開発するSaaSシステムの販売代理店パートナーを募集しています。

パートナーになるメリット

グローバル化に対応
Synoが開発するプロダクトやサービスは、GDPRが定める個人情報保護規制に準拠した上で、グローバル消費者データを活用することができます。Synoのプロダクトをパートナー企業のソリューションに組み込ませることにより、急速に加速化するグローバル化に対応することができます。
データノウハウ
Synoが提供する消費者データに特化したソリューションとデータサイエンティストやリサーチコンサルタントのノウハウを組み合わせることにより、より客観的で、かつ消費者視点のデータドリブンなソリューションを構築することができます。
SaaSシステム特化のエンジニアソース
ベトナムハノイのエンジニアリソースと国内のブリッジエンジニアと連携し、自社のITリソース無しに、SaaSシステム開発に特化した優秀なエンジニアチームと共同でシステムを開発することができます。
オペレーション業務の負担軽減
ベトナムハノイのオペレーションリソースを利用したオペレーション代行業務を活用し、自社のオペレーション負担軽減を低コストで実現することができます。
新規データビジネス構築の新たなマネタイズ
SynoCloudを活用し、新規データビジネスに参入することで、既存のビジネスを強化すると同時に新たなマネタイズ源を構築。さらにパートナーとしてで営業及びマーケティングを共同で行い、自社のリーチが届かない営業チャンネルを拡大することができます。

パートナーになるメリット

01
導入パートナー
市場調査会社やITコンサルティング会社、広告・PR代理店など、クライエントのデータドリブンなビジネス実現を目的とし、Synoが開発するCDaaSのプラットフォームソリューションを組み合わせたソリューションを共同開発するパートナー企業
02
メディアパートナー
出版社やブランドの会員やファンコミュニティなど、自社オーディエンスを保有する媒体を対象に、Syno Cloud上で自社のブランドを利用したアンケートコミュニティを構築し、共同で販売していくパートナー企業
03
テクノロジーパートナー
DMPやCDPなどのアドテクノロジーやマーケティングオートメーション(MA)、IOTプラットフォームなどを対象に、自社のシステムにCDaaS上で収集する消費者の声(VOC)を取り入れたり、共同でソリューションを構築するパートナー企業
04
代理店パートナー
既存の販売ネットワークを活用し、Synoが提供するエンドツーエンドSaaSプロダクトやリサーチソリューションパッケージ化し、代理販売して頂くパートナー企業

お問い合わせ

パートナーシップにご興味の方は、ご遠慮なくお問い合わせください。