CCI、Syno Cloudを活用した新サービス「MediaDock リサーチパネル」の提供を開始

CCI(株式会社サイバー・コミュニケーションズ)は、弊社が提供するソリューション「Syno Cloud(シノクラウド)」を活用し、メディアに訪れるユーザーに対してアンケート会員システムを構築することでいつでも会員にアンケートを実施することを可能とした、MediaDockの新サービス「MediaDockリサーチパネル」の提供を開始しました。

本サービスにより、媒体社は独自でアンケート会員を構築することで、自社内で簡単にアンケート配信からユーザーインサイトの分析が可能となります。また、コンテンツの作成やサービスの改善、広告商品開発に利用できるだけでなく、構築したアンケートパネルによるリサーチ収益の獲得が可能となります。

さらに、DMPと連携しサイトの改善や広告配信に活用できるだけではなく、ダッシュボードで簡単に可視化することが可能です。構築したアンケートパネルは、自社内の活用に限らず、アライアンスを組んでいるリサーチ会社へシステムを通して連携することで、広告に代わる新収益としてリサーチフィーを獲得することができます。

プレリリリースの詳細は、こちらよりご確認ください。

アンケートパネルについて詳しくは、先日弊社が公開したホワイトペーパー 「ゼロパーティデータ:アンケートパネル入門編」をぜひお気軽にダウンロードいただき、ご覧ください。

About the author